孔雀の連

 

妙な時期に転校してしまったものだ。


親の都合で中途半端な時期に田舎から都会へと転校してきた

渡貫風音わたぬきかざねは勝手すぎる周囲に憤りつつも表には出せない内弁慶。
内心では毒を吐きつつも表情を取り繕い、新しいクラスで隣の席に座るのは

やけに将来有望な外見でやけに腰の低い男子生徒。
ただ、彼の背には鳥のような真っ白い羽が生えていた。

ここ数十年で世間に急激に馴染みはじめた亜人、

又は幻想生物とされていた面々がメディアにも飽きられて

普通に混ざりつつ暮らしている昨今。
新しいクラスメイトと馴染もうとした風音だが、それにはまた一山あって――


羽ある君と過ごす、山あり谷あり空ありな日々。

 

2014.05.01~ // 不定期更新予定

 

 Story

 

 Character

 

  渡貫 風 (わたぬき かざね)

  ひねくれた思考をもつが、周囲と比べれば常識人の小学6年生。黙っていれば楚々とした美少女。

 

  天使 (あまつか)

  背中に羽の生えている美少年。誰にでも優しいその姿はまさに天使(てんし)だがどうも色々とおかしい。
 

 

 

雀の連歌 TOP